« デジャブ? | トップページ | 絶妙だわ♪ »

2006/09/18

シルバースプーン

今日友人からロンドンのお土産だといって、アンティークの小さなシルバーのスプーンをいただきました。
アンティークらしく柄の部分にバラの花の彫り込みがあって、とっても可愛らしい。
なんだかシアワセな気分♪

その友人の家に行くと、とっても嬉しい気持ちにさせてくれるんですよねー。
暖かくて、思いやりがあって、自分の意志がきちんとあって、それに包まれるような感じ。
彼女が、女性として、妻として、母として、やってきたことたちが積み重なってきてるんだと思います。
数年前に彼女の家のリフォームをやらせてもらって(すごーく立派なお家なんです)以来、メンテナンスやディスプレイなんかも兼ねてちょくちょく伺わせていただいているんですが、いつも素敵に暮らしてくれています。
家のデザインに携わらせていただいた者としては、これは嬉しいかぎりです。

欧米では、シルバースプーンは幸福の象徴だという話を聞いたことがあります。
赤ちゃんはみんなこれを持って生まれてくるとか。
そんなことも思い出し、彼女のおかげで私も、シアワセな気持ちにさせていただきました♪

« デジャブ? | トップページ | 絶妙だわ♪ »

コメント

>みゅぅさん
オシャレに暮らすのはなかなか技があいりますよねー。大切にとっておくものと、潔く処分するものを、上手に区別すると良いですよー。

こんにちわ。
私はセンスがない人なので、お洒落な家の人に憧れます。自分らしく、且つお洒落になんて難しいなあ。今のアパートに引っ越したときも、お互いに使ってたもので使えるものを使うようにして、家具も電化製品もほとんど買わなかったんです。だから、統一感のない部屋になってます。家建てたときは揃えたいけど、また貧乏性が出てしまうんだろうなあ。悲しい…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106794/3497953

この記事へのトラックバック一覧です: シルバースプーン:

« デジャブ? | トップページ | 絶妙だわ♪ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り☆BOOKS

  • 小川洋子: 「ブラフマンの埋葬」
    ブラフマンという不思議な生き物に関わった私の、ゆるやかな変化の物語。
  • 吉本ばなな: 「デッドエンドの思い出」
    シアワセとフシアワセの境目ってなんだろうかと、そのボーダーラインの不確かさはむしろシアワセな贈り物なんじゃないかと思わせてくれた作品。
  • 駒形克己: 「空が青いと海も青い」
    ぜんぶ広げると1枚の紙になってしまう、不思議な絵本。広げたり畳んだりしてみるとまた、構成が変化しておもしろい。書いてあることは、一言なんだけどけっこう科学的。
  • イワサキユキオ: 「Say Hello! あのこによろしく」
    どのページを開いても、満面の笑顔になっちゃう。笑顔なのに、ウルウルしちゃう。子犬たちの成長が、愛情たっぷりの写真で綴られています。
  • 川上弘美: 「椰子・椰子」
    ありえなさそうなんだけど、ありえちゃうような不思議な日々を淡々と過ごす「私」のへんてこりんなお話。山口マオさんのイラストも可愛い。
  • 西岡常一・小川三夫・塩野米松: 「木のいのち 木のこころ 天・地・人」
    寺社建築に携わる二人の宮大工の棟梁のお話。宮大工という未知の世界の話はとても興味深く、また「真」をみるということは万事共通なんだと感じ入りました。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ