« ごぜさん | トップページ | つぎからつぎ »

2007/09/02

夏の夜

ここのところ涼しいので、冷房を使わず窓を開けるようになった。
当然、外の音が聞こえてくる。
人の話す声、犬の声鳥の声。風の音。なんでだか空気が動く音も聞こえてくる。
うちから発する音も外に聞こえるわけで、きっとテレビの音とかかけている音楽とか、ちょっと大きな声で話したときとか、ぜんぶ聞こえているんだろう。

ちなみにうちのマンションには、「音に注意」という主旨の張り紙がある。
テレビの音とか、楽器の音とか、深夜の大声、なんかはやめましょう、というもの。
度をこえているのはやっぱり煩いけれど、でもちょっとくらい物音がしたほうが人肌感があっていいと思わない?
家の中に閉じこもりっぱなしでなく、夕涼みなんかしてご近所のひととおしゃべりしたり。
昔は(一戸建てで庭があって、っていう安心感があったからかもしれないけど)お隣で見てるテレビとか、子供が叱られてる声とか、聞こえてて、
その音で「あっあの番組始まってる!」とか「○○ちゃん、そんなに泣くなよー!」とか
声をかけてたような気がする。

ちょこっとでも知り合いになってたなら、周りの音って意外と気にならなくなるもの。
周りのひとを知っていたら、自然とやさしく暮らすしね。
もうすこし、窓からも、家からも、ひとがこぼれ出てるみたいな、そんな夏の夜にならないかなぁなんて。
なんとなくもの思う今日このごろ。

« ごぜさん | トップページ | つぎからつぎ »

コメント

>るるるさん、ほんとうに!(^^)
いまはまだですけど、もう少ししたら秋の虫の声ですね。嬉しいなあ。楽しみだなあ。

>みゅぅさん、そうなんですよね。ご近所づきあいっていいもんです。それも、窓を開けて暮らしてるからこそ、屋外に出ている時間があるからこそ。
「窓を開ける」ことは「気持ちを開く」ことにもつながりますよね。(^-^)

こんにちわ。
うんうん。
私も田舎の団地で育ったので、自分はもちろん近所の子が怒られてるのも筒抜けでした。
それに、笑い声もね。あと、階段の登り降りとかね。
今のアパートも、隣の方が出かけて行ったり帰ってきたりすると、ドアの開け閉めでわかります。階段も少し聞こえます。
でも、耳障りだなって思ったことはほとんどないですね。
昼寝の時くらいかな。でも、昼寝って私の勝手なものだから、もちろん文句は言えませんよね。
でも、隣のご夫婦は共働きなのでお休みの日(平日なのですが)は、午前中に掃除機をかけるのは遠慮してます。やっぱりたまの休みはゆっくりしたいだろうから。
窓を開けておくと、いろんな音が聞こえて、楽しいですよね。

虫の音っていいですよね。
秋は特にそう思います。
いい季節だなあ。(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106794/7784050

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の夜:

« ごぜさん | トップページ | つぎからつぎ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り☆BOOKS

  • 小川洋子: 「ブラフマンの埋葬」
    ブラフマンという不思議な生き物に関わった私の、ゆるやかな変化の物語。
  • 吉本ばなな: 「デッドエンドの思い出」
    シアワセとフシアワセの境目ってなんだろうかと、そのボーダーラインの不確かさはむしろシアワセな贈り物なんじゃないかと思わせてくれた作品。
  • 駒形克己: 「空が青いと海も青い」
    ぜんぶ広げると1枚の紙になってしまう、不思議な絵本。広げたり畳んだりしてみるとまた、構成が変化しておもしろい。書いてあることは、一言なんだけどけっこう科学的。
  • イワサキユキオ: 「Say Hello! あのこによろしく」
    どのページを開いても、満面の笑顔になっちゃう。笑顔なのに、ウルウルしちゃう。子犬たちの成長が、愛情たっぷりの写真で綴られています。
  • 川上弘美: 「椰子・椰子」
    ありえなさそうなんだけど、ありえちゃうような不思議な日々を淡々と過ごす「私」のへんてこりんなお話。山口マオさんのイラストも可愛い。
  • 西岡常一・小川三夫・塩野米松: 「木のいのち 木のこころ 天・地・人」
    寺社建築に携わる二人の宮大工の棟梁のお話。宮大工という未知の世界の話はとても興味深く、また「真」をみるということは万事共通なんだと感じ入りました。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ