« ル・コルビュジェ展 | トップページ | 「アンジェリーナ」 »

2007/09/16

なぜにこんなに。。

昨日は家で仕事をしておりました。
もろもろ足りない材料などがあったので途中買い物に出かけ、夕方戻ってから少し疲れていたので横になったら…、、
なーんと!今まで寝てしまいましたー!
もう明け方ですよ。
1、2時間で起きるつもりだったのにー!
最近そんなに睡眠不足ということもないのに…。
大ショックです。
わたくし、ぼけてしまったのでしょうかー!!(T_T)

気をとりなおして、いま仕事してます。。。ぐっすん。

(数時間後の追記)
考えてみれば、今週はずっと風邪やらなにやらで体調不良、微熱続きだったので、寝たり起きたりの繰り返しだったのさ。
めずらしくお医者さまにもかかりましたし。
ずっと微熱だから忘れてたけど、体力使うのね、こういう状況って。
それさえも忘れている、私ったら大ボケ〜!

気をとりなおして、これからお仕事にお出かけです。。。あはは。。

« ル・コルビュジェ展 | トップページ | 「アンジェリーナ」 »

コメント

>edaatsさん、そうか、若いのか…(うーん、そうでもない…笑)でも確かに、寝るのにも体力がいるから、若い時ほどは眠れなくなるっていいますよね。
「こんなに寝ていいのかー!」ってほど、この日は予定外に寝ちゃいました(^-^;; そういう意味でちょっと反省…。

長い間寝られるのは若い証拠・・・
まだまだ先が長いから、「とき」については余裕たっぷりなんです。
うらやましい・・・(^^♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106794/7962166

この記事へのトラックバック一覧です: なぜにこんなに。。:

« ル・コルビュジェ展 | トップページ | 「アンジェリーナ」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り☆BOOKS

  • 小川洋子: 「ブラフマンの埋葬」
    ブラフマンという不思議な生き物に関わった私の、ゆるやかな変化の物語。
  • 吉本ばなな: 「デッドエンドの思い出」
    シアワセとフシアワセの境目ってなんだろうかと、そのボーダーラインの不確かさはむしろシアワセな贈り物なんじゃないかと思わせてくれた作品。
  • 駒形克己: 「空が青いと海も青い」
    ぜんぶ広げると1枚の紙になってしまう、不思議な絵本。広げたり畳んだりしてみるとまた、構成が変化しておもしろい。書いてあることは、一言なんだけどけっこう科学的。
  • イワサキユキオ: 「Say Hello! あのこによろしく」
    どのページを開いても、満面の笑顔になっちゃう。笑顔なのに、ウルウルしちゃう。子犬たちの成長が、愛情たっぷりの写真で綴られています。
  • 川上弘美: 「椰子・椰子」
    ありえなさそうなんだけど、ありえちゃうような不思議な日々を淡々と過ごす「私」のへんてこりんなお話。山口マオさんのイラストも可愛い。
  • 西岡常一・小川三夫・塩野米松: 「木のいのち 木のこころ 天・地・人」
    寺社建築に携わる二人の宮大工の棟梁のお話。宮大工という未知の世界の話はとても興味深く、また「真」をみるということは万事共通なんだと感じ入りました。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ