« なんにもいえない。 | トップページ | 昨日は »

2008/07/05

9月も忙しいみたい

亀治郎さんのHPで、9月秀山祭@歌舞伎座、への出演が発表されていますね。
先に発表のあった演舞場は夜の部だけだったので、昼間はどうされるのかなーと思っていたら、かけもちですか!
うわー。
亀治郎さんはもちろん、とってもお忙しいけど、ささやかながらワタクシも忙しいわ。
「竜馬がゆく」のおりょう役だそうです。た・の・し・み・ー!!

8月に続いて9月もこんなって…ワタクシに討ち死にせよということですか(時間的にも経済的にも)笑。
わくわく。
だけどちょっと、どよ〜ん。
でもって、結局は、わくわく♪
カンタンな女ではある。

« なんにもいえない。 | トップページ | 昨日は »

コメント

>edaatsさん、こんにちは。
確かに、最近の舞台は上演時間が長い…帰りは大変ですし、遠方から来ている方など泣く泣く途中でお帰りになるのを見るとお気の毒になります。
その点寄席はお値段も安いしはねるのも比較的早いですよね。また行きたいです。

静かに準備中…?楽しみにしております。

相変わらずアクティブな日々・・・
バイタリティがあってGoーod。

最近は芝居と寄席と交互に・・・・
最近の舞台は終演が10時とか普通になってきましたね。
帰りがシンドクて年を感じます。

静かに来年の公演の準備中です。(^^♪

>kirigirisuさん、そうなんですよね。
9月国立能楽堂の記念公演は、乾之助さんは勿論どの日も行きたくなってしまいます。すごい豪華メンバー・演目ですものね。
しかもそれが三月まで続くという…。
ある意味拷問?笑。

9月に国立能楽堂開場25周年記念公演で
近藤乾之助さんの大原御幸もありますね(^^)
これは、果たしてトドメの一発になるでしょうか?(笑)

わたくしめは、この記念公演の演目を見ながら
9月はどないするねんと毎日うなってます(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106794/22095933

この記事へのトラックバック一覧です: 9月も忙しいみたい:

« なんにもいえない。 | トップページ | 昨日は »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り☆BOOKS

  • 小川洋子: 「ブラフマンの埋葬」
    ブラフマンという不思議な生き物に関わった私の、ゆるやかな変化の物語。
  • 吉本ばなな: 「デッドエンドの思い出」
    シアワセとフシアワセの境目ってなんだろうかと、そのボーダーラインの不確かさはむしろシアワセな贈り物なんじゃないかと思わせてくれた作品。
  • 駒形克己: 「空が青いと海も青い」
    ぜんぶ広げると1枚の紙になってしまう、不思議な絵本。広げたり畳んだりしてみるとまた、構成が変化しておもしろい。書いてあることは、一言なんだけどけっこう科学的。
  • イワサキユキオ: 「Say Hello! あのこによろしく」
    どのページを開いても、満面の笑顔になっちゃう。笑顔なのに、ウルウルしちゃう。子犬たちの成長が、愛情たっぷりの写真で綴られています。
  • 川上弘美: 「椰子・椰子」
    ありえなさそうなんだけど、ありえちゃうような不思議な日々を淡々と過ごす「私」のへんてこりんなお話。山口マオさんのイラストも可愛い。
  • 西岡常一・小川三夫・塩野米松: 「木のいのち 木のこころ 天・地・人」
    寺社建築に携わる二人の宮大工の棟梁のお話。宮大工という未知の世界の話はとても興味深く、また「真」をみるということは万事共通なんだと感じ入りました。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ