« ロスト・チケット | トップページ | ルーマニア料理 »

2008/07/20

おめでとうありがとう

私が仕事をさせていただいているクライアントのひとつ、住宅メーカーさんにいる社員さんの女性が、明後日から産休ribbonにはいります。
私は明日はそのクライアント先には行かないので、「お疲れさま〜!ありがとう〜!」などとご挨拶してたら、周りのひとに「もう会えないみたい!」と笑われてしまいましたcoldsweats01
でも、一年はお休みするし、会社に遊びにきたとしたって、そのとき私がいるかどうかわからないんだもーん。
なんとなく、しばしの別れ、って気分でした。

産休、といってももう臨月で、もともとがスレンダーな彼女のお腹は相当大きくなっています。
ほんとうは、お腹が大きくなってからは内勤仕事ができれば一番良かったんですけど、幸か不幸か、会社のほうでは山のような契約が上がり、最後まで施主との打ち合わせをしていました。
私たちも、できれば代わってあげたいのですが、自分達も手いっぱいで、結果彼女が物件担当せざるをえなかったという。
その上、直属の上司が病気で休職してしまい、彼女にとってほんとうに孤軍奮闘な毎日でした。

でも機嫌悪そうな顔などひとつも見せず、出産ギリギリまで頑張った彼女に、心から拍手shineです。
産まれてくる子も、きっとがんばり屋さんになることでしょう。
でもくれぐれも、頑張り過ぎないように。
赤ちゃんと初めて向き合う、大変だけど幸せな時間を、仕事を離れてゆっくりと味わって欲しいなあと思います。
出産も、順調にいってほしいなあ。

いつもあまり上手に伝えられないんですけど、
ありがとうね。そして、おめでとう!

« ロスト・チケット | トップページ | ルーマニア料理 »

コメント

>みゅぅさん、そうなんですよー。かなり体調の悪い日もあったようなんですけど、ほんとうにがんばってました。
無事に元気な子を産んでね〜と、いまは親戚のオバチャンみたいな心境です(笑)

こんにちわ。
おめでたいですね。
記事を読んでいて、彼女が本当に頑張り屋さんだなって思いました。
妊娠中なら体調の悪い日もあったことと思います。
真面目な方なんだなって思いました。
きっと素敵なママになりますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106794/22434960

この記事へのトラックバック一覧です: おめでとうありがとう:

« ロスト・チケット | トップページ | ルーマニア料理 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り☆BOOKS

  • 小川洋子: 「ブラフマンの埋葬」
    ブラフマンという不思議な生き物に関わった私の、ゆるやかな変化の物語。
  • 吉本ばなな: 「デッドエンドの思い出」
    シアワセとフシアワセの境目ってなんだろうかと、そのボーダーラインの不確かさはむしろシアワセな贈り物なんじゃないかと思わせてくれた作品。
  • 駒形克己: 「空が青いと海も青い」
    ぜんぶ広げると1枚の紙になってしまう、不思議な絵本。広げたり畳んだりしてみるとまた、構成が変化しておもしろい。書いてあることは、一言なんだけどけっこう科学的。
  • イワサキユキオ: 「Say Hello! あのこによろしく」
    どのページを開いても、満面の笑顔になっちゃう。笑顔なのに、ウルウルしちゃう。子犬たちの成長が、愛情たっぷりの写真で綴られています。
  • 川上弘美: 「椰子・椰子」
    ありえなさそうなんだけど、ありえちゃうような不思議な日々を淡々と過ごす「私」のへんてこりんなお話。山口マオさんのイラストも可愛い。
  • 西岡常一・小川三夫・塩野米松: 「木のいのち 木のこころ 天・地・人」
    寺社建築に携わる二人の宮大工の棟梁のお話。宮大工という未知の世界の話はとても興味深く、また「真」をみるということは万事共通なんだと感じ入りました。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ