« 流星の絆・最終回 | トップページ | コテツくん♪ »

2008/12/21

太陽が生まれ変わる日

今日は冬至。いちばん太陽の高さが低い、つまり日照時間が短い日です。
明日からはどんどん日が長くなります。
なので、冬至を境に、太陽が復活する、太陽が生まれ変わる日、と昔からいわれてきました。
古事記の「天岩戸」の段も、冬至のことを表現したものといわれています。太陽の衰退と復活、再生、ですね。

いまは電気があって、夜中まで明るくて、今日が冬至だなどとなかなか実感としてはわきませんが、昔のひとは実に太陽と密接な暮らしをしていましたから、このように節目を感じ、またそれをありがたいと思い、自分達の節目としてこここからまた運気を上げようとしたり、禊をしたりしていたのですね。
それが、柚子湯とか、冬至かぼちゃなどだったようです。
かぼちゃは運気を上げるたべもの、柚子などの香りの強いものは禊、浄化の働きがあると考えられていたようです。
…ということで、帰りが遅かったのですが、いちおう今夜のおかずは「冬至かぼちゃ」。本物の柚子じゃないけど、柚子の香りの入浴剤で雰囲気だけ味わいましたcoldsweats01

太陽の復活とともに、人間である自分達もともに再生しようとした日なのですよね。
これから気候はどんどん冬に向かい寒くなりますが、日が長くなる。こうして一足先に、エネルギーの再生を誓って、春に向けての準備が始まります。
春に芽吹き、夏に成長し、秋に実るように。
自然とともにあるこういう生活のサイクルが、とてもありがたいものだと、あらためて感じた今日の「冬至」という日でございました。

« 流星の絆・最終回 | トップページ | コテツくん♪ »

コメント

>みゅぅ様、お久しぶりです。コメントありがとうございます。

いろいろ大変だったのですね。でもだからこそ、季節の節目を感じること、幸せに感じられるのではないでしょうか。
そしてたしかに、年とってくると、季節を大事にするようになるかも…若い頃はいつまでもそれが続くって当たり前のように思ってますからね(笑)
これからクリスマスにお正月に…と季節感とともに神やら仏やらで、日本は忙しいですcoldsweats01
寒いのでお体に気をつけてくださいね。

こんにちわ。
ご無沙汰しています。

あっという間に今年も終わりですね~。
私の今年の冬至は何もやりませんでした。
主人は当直でいなかったし、ゆず湯は私は今シャワーしか浴びられない生活だし…で、さら~っと過ごしてしまいました。
でも、こういうことに目が向くようになるって人生をちゃんと生きているって気がします。
若い所分には無かったことです。
季節を感じて生きるって素敵なことですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106794/26392114

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽が生まれ変わる日:

« 流星の絆・最終回 | トップページ | コテツくん♪ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り☆BOOKS

  • 小川洋子: 「ブラフマンの埋葬」
    ブラフマンという不思議な生き物に関わった私の、ゆるやかな変化の物語。
  • 吉本ばなな: 「デッドエンドの思い出」
    シアワセとフシアワセの境目ってなんだろうかと、そのボーダーラインの不確かさはむしろシアワセな贈り物なんじゃないかと思わせてくれた作品。
  • 駒形克己: 「空が青いと海も青い」
    ぜんぶ広げると1枚の紙になってしまう、不思議な絵本。広げたり畳んだりしてみるとまた、構成が変化しておもしろい。書いてあることは、一言なんだけどけっこう科学的。
  • イワサキユキオ: 「Say Hello! あのこによろしく」
    どのページを開いても、満面の笑顔になっちゃう。笑顔なのに、ウルウルしちゃう。子犬たちの成長が、愛情たっぷりの写真で綴られています。
  • 川上弘美: 「椰子・椰子」
    ありえなさそうなんだけど、ありえちゃうような不思議な日々を淡々と過ごす「私」のへんてこりんなお話。山口マオさんのイラストも可愛い。
  • 西岡常一・小川三夫・塩野米松: 「木のいのち 木のこころ 天・地・人」
    寺社建築に携わる二人の宮大工の棟梁のお話。宮大工という未知の世界の話はとても興味深く、また「真」をみるということは万事共通なんだと感じ入りました。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ