« 国立劇場・初春 | トップページ | 浅草歌舞伎二部ちょこっと »

2009/01/05

浅草はいまだ混雑!

1月5日 新春浅草歌舞伎・第二部 @浅草公会堂

今日から仕事初めの方も多いので(かくいう私も歌舞伎の前はお仕事)少しは混雑も緩和かと思いきや、まだまだお正月気分たっぷりの浅草は大混雑。例によって仕事でギリギリで浅草に向かった私、駅から急ぎたいのに急げない〜coldsweats01でもなんとかお年玉ご挨拶の前に滑り込み。

今日のご挨拶は松也くんです。
松也くんいわく「今年初めて浅草に参加させていただき、お年玉ご挨拶も今日が初めてなので緊張してます」と、超カミカミ。「かんじゃいました…」とご自分でも苦笑されてましたhappy01
でもそのあと本日の演目の解説と、今回のご自分の役柄を説明。これは堂にいったものでした。
「自分がやる役の中で『一本刀土俵入り』の辰三郎は“ダメ男”という気がする。でも最近ダメ男は女性に意外と人気があるんですよね」と。そこで、「会場の女性の方で“私はダメ男がほっとけないの”て方いらっしゃいます?」と質問。何人かの女性が手を挙げたようで、松也くん「やっぱり!そうなんですかぁ〜!」と大喜び。さらに「じゃ今回の浅草メンバーで“ダメ男”っぽいのは誰ですか?」ときくとしばしの沈黙のあと勇気をふり絞ったのか最前列の男性の方が「七之助!」これには松也くんも会場も大爆笑でした。
「その七之助さんは今日は美しい道成寺を披露されますのでお楽しみに」と締め、初めてで緊張していたとはとても思えない話術で、会場をすっかり温めたのでした。
松也くん…カッコいいわ!happy01とおばさんのワタクシも大喜びなのでありました。

実は今日は私、あせって出かけたので携帯電話を忘れてきてしまった。
それはそれで上演中の携帯の心配をしなくていいからいいものの、写真が撮れなーい!仲見世のまねきとか、公会堂のポスターとか、撮りたいところがいっぱいあったのに。
なので、今日は写真が一枚もありません。

グッズは、皆さんのブロマイド(それぞれ2ポーズ、一枚500円)とか、名前入りの手拭いとかがありました。
亀治郎さんのカレンダーも会場で販売されてましたよ!私はHPから注文しましたが、まだ届いてないので、一足先に、中身全部みちゃいました!てか待っているのだったらここで買っちゃえばよかったけど。
筋書きは1500円。いつものパターンですが、インタビューと写真がたっぷりなのが嬉しい。

…て余談が多くなりましたが、今夜はこれからお仕事するので、本編の感想はまた明日。
とにもかくにもとても楽しい浅草歌舞伎でした。

« 国立劇場・初春 | トップページ | 浅草歌舞伎二部ちょこっと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106794/26840409

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草はいまだ混雑!:

« 国立劇場・初春 | トップページ | 浅草歌舞伎二部ちょこっと »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り☆BOOKS

  • 小川洋子: 「ブラフマンの埋葬」
    ブラフマンという不思議な生き物に関わった私の、ゆるやかな変化の物語。
  • 吉本ばなな: 「デッドエンドの思い出」
    シアワセとフシアワセの境目ってなんだろうかと、そのボーダーラインの不確かさはむしろシアワセな贈り物なんじゃないかと思わせてくれた作品。
  • 駒形克己: 「空が青いと海も青い」
    ぜんぶ広げると1枚の紙になってしまう、不思議な絵本。広げたり畳んだりしてみるとまた、構成が変化しておもしろい。書いてあることは、一言なんだけどけっこう科学的。
  • イワサキユキオ: 「Say Hello! あのこによろしく」
    どのページを開いても、満面の笑顔になっちゃう。笑顔なのに、ウルウルしちゃう。子犬たちの成長が、愛情たっぷりの写真で綴られています。
  • 川上弘美: 「椰子・椰子」
    ありえなさそうなんだけど、ありえちゃうような不思議な日々を淡々と過ごす「私」のへんてこりんなお話。山口マオさんのイラストも可愛い。
  • 西岡常一・小川三夫・塩野米松: 「木のいのち 木のこころ 天・地・人」
    寺社建築に携わる二人の宮大工の棟梁のお話。宮大工という未知の世界の話はとても興味深く、また「真」をみるということは万事共通なんだと感じ入りました。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ