« ついに | トップページ | 変化の時! »

2009/09/15

横浜の夜

無事引っ越しました。
ごちゃごちゃの荷物の中、ネットも無事開通。
PC環境もととのえて、一応当面の仕事だけはできるようになりました。

以前のところも静かでしたが、こちらはさらに、ちょっと田舎びて静か。
横浜といっても、素朴な地域なもので(笑)

帰ってきたんだなー
と思います。

これから住むのは実家なので、
自分の荷物以外のものがたーくさんあります。
その整理がたいへん。
気長に、やります。

まずは、横浜に。
この土地に、この家に。
これからよろしくお願いいたします。
ありがとうございます。

« ついに | トップページ | 変化の時! »

コメント

>二郎さん、ご無沙汰しておりました~!コメントありがとうございます。
お返事すっかり遅くなって、すみません!bearing

数年ぶりの横浜で、以前とは違った視点での大好きな横浜、あつめられたらいいなーと思いますheart04
これからも、ぜひよろしくお願いいたします。

>みゅぅ様、ありがとうございます!
とりあえず無事引越できました!
バタバタしててお返事遅くなってごめんなさい。

無理せずゆっくり、でも早く落ち着けるように、片づけたいと思います♪

こんばんは。
引っ越しとりあえずお疲れ様でした。
そして、横浜へお帰りなさいませ。(といっても、私自体は横浜に住んでいませんが(^_^;))
誠に勝手ではありますが、お時間おありでしたら、mamiさんの横浜観もみせて頂けると嬉しいかなと思います。

こんにちわ。
お疲れ様でした。
無事終わって良かったですね。

ご実家に戻られたんですね。
私も結婚前に1年、戻りました。
今では、妹夫婦の家でもあるので、遊びに行ってもなかなか泊まることもなくなり、あの時帰って良かったなと思ってます。

1人暮らしの自由さはなくなるかもしれませんが、家族と暮らすのにも楽しみは多々ありますよね。

引越しの片付け、頑張ってください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106794/31386509

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の夜:

« ついに | トップページ | 変化の時! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り☆BOOKS

  • 小川洋子: 「ブラフマンの埋葬」
    ブラフマンという不思議な生き物に関わった私の、ゆるやかな変化の物語。
  • 吉本ばなな: 「デッドエンドの思い出」
    シアワセとフシアワセの境目ってなんだろうかと、そのボーダーラインの不確かさはむしろシアワセな贈り物なんじゃないかと思わせてくれた作品。
  • 駒形克己: 「空が青いと海も青い」
    ぜんぶ広げると1枚の紙になってしまう、不思議な絵本。広げたり畳んだりしてみるとまた、構成が変化しておもしろい。書いてあることは、一言なんだけどけっこう科学的。
  • イワサキユキオ: 「Say Hello! あのこによろしく」
    どのページを開いても、満面の笑顔になっちゃう。笑顔なのに、ウルウルしちゃう。子犬たちの成長が、愛情たっぷりの写真で綴られています。
  • 川上弘美: 「椰子・椰子」
    ありえなさそうなんだけど、ありえちゃうような不思議な日々を淡々と過ごす「私」のへんてこりんなお話。山口マオさんのイラストも可愛い。
  • 西岡常一・小川三夫・塩野米松: 「木のいのち 木のこころ 天・地・人」
    寺社建築に携わる二人の宮大工の棟梁のお話。宮大工という未知の世界の話はとても興味深く、また「真」をみるということは万事共通なんだと感じ入りました。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ