« 名古屋場所初日 | トップページ | 千秋楽 »

2010/09/25

ごぶさたちゃん♪

う~ん。
2カ月半ぶりですか。

全国的に酷暑だったこの夏、あれこれそれこれ(?)で、すっかりブログからご無沙汰。
もう寄ってくださってるかたも皆無だろうし、このまま閉じてしまおうかとも思ったのですが
やっぱり、せっかくの「場所」なので。
「場所」はだいじかなあと思って。

こっそり更新します。

で、さぼってた間も、歌舞伎は観てました~wink
なかでも力が入ったのは、8月の「薬師寺奉納歌舞伎」です。
今年2度目の遠征、しかも、ま~な~つ~、の奈良。
ええ、酷暑でしたとも。
お昼間に薬師寺に行ったときは、行き倒れるかと思いましたわ。
でもね、暮れなずむ薬師寺の夕景に響くお囃子の音、暑い昼間の空気から夕方の涼やかな空気に刻々と入れ替わっていく中での「船弁慶」、
さいっこー! でした!happy02heart04

やっぱりね、歌舞伎座がなくなってから、演舞場での興行にはいままでほどは気持ちが盛り上がれず(ゴメンナサイ)
それまではチケット取ったら「なんとしても」スケジュールを空けてたのに、最近チケットがあってもついつい「お仕事優先」になっちゃう傾向が…coldsweats01
自分自身のモチベーションもありますが、
興行館が少なくなったことで、興行内容(演目の組み立てですね)が詰め込まれすぎてる印象があり、結果演目に興味が薄くなってる…ということもあります。(いいたくないけど特に今月の秀山祭)

「ホーム」がないのはやっぱりタイヘンですね。

で、おとなしくしてた8月9月でしたが、10月は演舞場に三越劇場、江戸東京博物館にさん喬さん聴きにいったり、さいたまでは亀ちゃんの「じゃじゃ馬ならし」と、けっこう盛りだくさん!
とともに、年末に向けて仕事が大忙しになる予定。
でも!
紅葉狩り、お月見、なにより食欲の秋、ときたらいろいろ動かずにいれません!
夏は暑すぎて行動不足だったぶん、秋冬、活動するぞ~!
happy01punch

« 名古屋場所初日 | トップページ | 千秋楽 »

コメント

>みゆみゆ様、ご無沙汰しておりました~confident

観劇から遠ざかってらっしゃるとのことですが、はずみがつくと立て続けに劇場(能楽堂?)に通ったり、そうでないと足が遠のいたり…生活リズムともかかわっているかもしれませんねhappy01
また、みゆみゆさんの感想を拝読できるのを楽しみにしていますね♪

日常のブログも素敵です。
ことに富士山のいろいろな写真には、感動したり驚いたりしておりますよ。
これからも寄せさせていただきますので、よろしくお願いいたしますheart04

こんにちは~

今年は本当暑かったですね~。
やっと秋らしくなりましたけど・・・。
私は観劇自体遠ざかっています・・・(^^;
が、日常のネタをマイペースに綴っています~。

>みゅぅ様、ごぶさたしてました~!
ネットともちょっとご無沙汰でしたので、みゅぅさんのブログにも、久々で伺わせていただきましたよhappy01
みゅぅさんもお元気そうで、なによりですheart04

日光はね、行きたいな~と思ったんですけど、スケジュールが無理でしたcoldsweats01
でも、おもだか屋さん(亀治郎さんのお家)の連獅子は、どても見応えのあるものだそうで、この日の公演もとても良かったようなので残念でした。
みゅぅさんも、歌舞伎、ぜひぜひ体験なさってくださいね~!

これからゆっくりゆったり、な気持ちで治療にあたってくださいねconfident

こんにちわ。
おかえりなさ~い。
待ってましたよ~。
なんて言いつつ、私もサボっていた口ですけど…。
えへ。

今年の夏は暑かったですね~。
体調を崩されたりは無かったようで、安心しました。

9月19日に、亀治郎さんが日光でイベントをやってくれたんです。
せっかくでしたが、治療が重なり行けませんでした。
残念。

>Carmen様、きゃ~ん!happy02さっそくにコメントありがとうございます~!happy01heart04
編集のログインパスワードさえ忘れていたワタクシです…sweat01

Carmen様もお忙しかったようですが、急に寒くなったことですし、体調にはどうぞ十分ご注意くださいませね。
ブログは、仰っていただきましたとおり、マイペースでいこうかと思います。

ピーピング・トム、楽しんでいらしてくださいね~!

お~、復活おめでとうございます!
力まず、マイペース、ときどき更新でもよいのでは?coldsweats01

こちらも最近、歌舞伎はちょっとご無沙汰。
でも、昼夜二足のわらじ仕事もひと段落し、
恒例の秋口のめまいもやっと落ち着き、
ボロボロ状態からやっと脱出できそうな予感…

歌舞伎ではないけれど、
10月のSPTのピーピング・トム(ダンス)
ちょっと楽しみにしていますhappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106794/36917588

この記事へのトラックバック一覧です: ごぶさたちゃん♪:

« 名古屋場所初日 | トップページ | 千秋楽 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り☆BOOKS

  • 小川洋子: 「ブラフマンの埋葬」
    ブラフマンという不思議な生き物に関わった私の、ゆるやかな変化の物語。
  • 吉本ばなな: 「デッドエンドの思い出」
    シアワセとフシアワセの境目ってなんだろうかと、そのボーダーラインの不確かさはむしろシアワセな贈り物なんじゃないかと思わせてくれた作品。
  • 駒形克己: 「空が青いと海も青い」
    ぜんぶ広げると1枚の紙になってしまう、不思議な絵本。広げたり畳んだりしてみるとまた、構成が変化しておもしろい。書いてあることは、一言なんだけどけっこう科学的。
  • イワサキユキオ: 「Say Hello! あのこによろしく」
    どのページを開いても、満面の笑顔になっちゃう。笑顔なのに、ウルウルしちゃう。子犬たちの成長が、愛情たっぷりの写真で綴られています。
  • 川上弘美: 「椰子・椰子」
    ありえなさそうなんだけど、ありえちゃうような不思議な日々を淡々と過ごす「私」のへんてこりんなお話。山口マオさんのイラストも可愛い。
  • 西岡常一・小川三夫・塩野米松: 「木のいのち 木のこころ 天・地・人」
    寺社建築に携わる二人の宮大工の棟梁のお話。宮大工という未知の世界の話はとても興味深く、また「真」をみるということは万事共通なんだと感じ入りました。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ