気になる表現者

2010/11/09

なんとなんと。

さ来年の大河ドラマ、「平清盛」の主演に、松山ケンイチさんが~っ!

happy02heart04heart04

松ケンくんが出るなら、これは見なくては!dash
と今から鼻息荒くなっておりますが(笑)

でもつまらないドラマだったら1年間も見るのはつらい…。
そこんとこはNHKさんに頑張ってもらわないと!

でもっ!
ということは大河撮影中は松ケンの映画をあまり期待できないってことよね…?
それはそれでけっこう複雑ですが…。
とりあえず待機中の「ノルウェイ…」「GANZ」などなど、しばらく松ケン映画は
ぞくぞく公開されてくると思うので、そちらを楽しみにいたしましょう♪

2010/07/06

うれしい

ひっそりこっそり
デビューのころから応援していた俳優の
大東俊介さんが

ひっさびさにブログを更新されて

う れ し い - !


実は先月の半ばすぎに交通事故にあわれて
出演されていたドラマのクランクアップに参加できなかったり
決まっていた7月からのドラマを降板することになったり

weep

けがの様子も心配ですが
きっとご自分を責めてるんじゃないかと
いたたまれない気持ちでいるんじゃないかと
ほんとうに心配でした。
(はい、ほとんど「母目線」ですcoldsweats01

でも
今日のエントリーをみて

明るく前向きなエネルギーに満ちている彼のこと

乗り越えて乗り越えて、
きっときっと今まで以上に
素敵な役をたくさん演じてくれると

ますます楽しみになりました。

どうかどうか
無理だけはなさらず
ご自身のやりたいことに向かっていけますように!

これからもひっそりこっそり
応援したいと思いますconfident

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り☆BOOKS

  • 小川洋子: 「ブラフマンの埋葬」
    ブラフマンという不思議な生き物に関わった私の、ゆるやかな変化の物語。
  • 吉本ばなな: 「デッドエンドの思い出」
    シアワセとフシアワセの境目ってなんだろうかと、そのボーダーラインの不確かさはむしろシアワセな贈り物なんじゃないかと思わせてくれた作品。
  • 駒形克己: 「空が青いと海も青い」
    ぜんぶ広げると1枚の紙になってしまう、不思議な絵本。広げたり畳んだりしてみるとまた、構成が変化しておもしろい。書いてあることは、一言なんだけどけっこう科学的。
  • イワサキユキオ: 「Say Hello! あのこによろしく」
    どのページを開いても、満面の笑顔になっちゃう。笑顔なのに、ウルウルしちゃう。子犬たちの成長が、愛情たっぷりの写真で綴られています。
  • 川上弘美: 「椰子・椰子」
    ありえなさそうなんだけど、ありえちゃうような不思議な日々を淡々と過ごす「私」のへんてこりんなお話。山口マオさんのイラストも可愛い。
  • 西岡常一・小川三夫・塩野米松: 「木のいのち 木のこころ 天・地・人」
    寺社建築に携わる二人の宮大工の棟梁のお話。宮大工という未知の世界の話はとても興味深く、また「真」をみるということは万事共通なんだと感じ入りました。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ